« 豆本づくり | トップページ | なごみ »

2007年7月17日 (火)

中越沖地震

7月16分 10時13分

我が家は、海の日のイベントで プールに来ていました。

突然、ぐらっときたかと思うと プールの中は大波。

私は見学していたので、ガラス越しに見ているしかありませんでした。

コーチが冷静に引率し、子供たちをプールサイドに待機させ数分。

ようやく、更衣室まで帰ってきてくれました。

地震がおきたとき、親と一緒とは限りませんよね。

子供たちにも、先生や大人の人の言うことを良く聞いて

あわてないよう伝えました。

電話もつながらない時間がありました。

学校の役員をしていたこともあり、午後は連絡網に

おわれていました。

連休ということもあり お留守のお宅が多かったのです。

夜に無事を確認することが出来、一安心。

当日、柏崎方面に向かう途中の方もいらっしゃいました。

震度6弱の大きな地震。

起こるたび、大きくなっている気がします。

震源も 近くなっています。

中越地震から 3年。 少し忘れかけていた気がします。

皆様、余震に気をつけてお過ごしください。

« 豆本づくり | トップページ | なごみ »

コメント

いつ起きるかわからない地震。家族が一緒とは限らないんですよね。
ご飯を食べてお風呂に入って ニュースで地震の被害を見てる状況に感謝しなければと思いました。

みわさん☆
ありがとうございます。
私も大切な人といられることの幸せを再確認する日でもありました。
ご親戚など、被害にあわれた方は いらっしゃらなかったですか?
余震に気をつけて、すごしましょうね。

地震があった日、はのはのさんやご近所の顔を見た時は心からほっとしたよ。
昨日も学校から帰ってくる子供達の声を聞き、我が子やはのはのさんの娘ちゃん、お友達を見てまた安心をし、出来たらしばらくは側にいて欲しいのだけどね。
まだまだお互い気を付けましょう。

コチコチさん☆
今のところ、こちらは余震ないんだけど。
来週、お泊り保育や8月の海の夏季保育など
なんだか心配です。
ご近所同士、みんなで助け合いましょう!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 豆本づくり | トップページ | なごみ »